2010年07月16日

スイカを食べながら

お昼の時間に弟が実家に遊びに来ました。
お昼を食べた後、スイカを食べながら
3ヶ月の空白を埋めるための話をしました。

今まで形だけの信仰だった弟は
あるセミナーを通して
新しくイエス様に出会いました。

異言も語れるようになり
教会の奉仕も積極的にしています。

弟は今年2回聖書通読を決心しました。

6月が近づいていましたが
図書館で借りてきた本を読んでいて
なかなか聖書が進まなかったそうです。

しかしとても不思議な事で聖書を
無事に1読することができました。

それは図書館で借りた本が思わぬことで
返納期間が過ぎたからです。

延長すればよかったのですが
返却日の朝まで覚えたことを
きれいに忘れていたそうです。

そして、本が見つからなかったり、
CDが見つからなかったり
色々重なり結局40日間本を
借りることができなくなりました。

その期間、聖書を読むことができました。

弟の話を聞きながら
神様の不思議な導きを感じました。

すべての偶然の裏には私たちの目には見えない
すばらしい神様の計画が隠されていることを
弟の話を聞きながらまた実感しました。


美味しいスイカを食べながら
すばらしい神様を思い出しました。

スイカは美味しいけれど
ダイエットの道はまた一歩
遠くなっていく気がします。  

Posted by 青い鳥 at 11:52Comments(4)

2010年07月09日

久しぶりの再会

毎週末は2時間以上かけて母教会に行きます。
6回も乗換えで行きます。
3個所は歩いて1ヶ所はバスで2ヶ所は電車に
乗っていきます。

2ヶ所の歩行場所には田んぼや畑があり
季節ごとに変わった風景が見られます。

今は田んぼに水が張られ田植えがされています。

草としか見えないものが秋になると
美味しいお米に変わるのですね。

学院から降りる坂道には蛙の声が聞こえたりします。
最近空き地にどんどん家が建つようになりました。

何年後にはこの田んぼもなくなるのではないかと
少しさびしい気がします。

3回の乗り換えの電車の中では
借りてきた本を読んでいます。
目が疲れると仮眠を取ったりします。

夏休みの前の最後の礼拝に参加するために
母教会に行きました。

教会の玄関に着いたとき
久しぶりにつばめに会いました。

玄関に落ちている糞のことで文句を言ってからは
つばめの姿を見るのは初めてです。
久しぶりの再会でとてもうれしかったです。

ずっとつばめが見えなかったので
私の言葉で引越ししたのかしら、べんびになったのかしらと
いろいろ心配しました。
しかし、元気な姿で安心しました。

終業式が終わると学院は2ヶ月以上の長い
夏休みに入ります。

9月に再会するときはみんなどんな夏休みを過ごして
どんな姿で会えるのか、とても楽しみです。

細くなった私の姿にびっくりするかも知れません。^0^
そのためにはダイエット、ダイエット、ダイエット。。。  

Posted by 青い鳥 at 17:58Comments(0)