2010年12月07日

学院の7不思議

学院の7不思議
学期末に行う大掃除の時です。
二チームに分かれて各自の掃除区域に分かれました。
今回の掃除は大チャペの掃除と食堂の掃除です。

洗剤を入れた水で食堂の床をこすり
ぬれ雑巾で拭いて行きます。

今回のチームメンバは学生長、3年生のK姉妹、1年生のK姉妹、
3年生のS姉妹と私です。

掃除をしながら色んな話題が持ち上がりました。
そして、みんなに「学院の7不思議」について意見を聞きました。

3年生のE兄弟から前から生駒の7不思議
という言葉を聞いていたからです。

発端は学院の中だけをくるくる回る自転車のことです。
それでみんなから色々と面白い意見が
次から次へと出されました。

その中から私の独断と偏見によって選ばれた7不思議です。
1.今でも続いている院長先生の一万歩
2.いつもこ走りのM先生
3.入れても入れてもいつもガラガラ学院車
4.200円の食費でこんなにも高価な食事
5.なんでもできる学生長
6.いつもお代わり、しかし太らないS姉妹
7.絶対に開かない廊下の謎の門

これ以外にも結構面白い意見がありましたここまで。
もし興味のある方は個人的にご連絡を。






  

Posted by 青い鳥 at 07:56Comments(0)

2010年12月06日

紅葉狩り

紅葉狩り

木曜日に2学期最後の試験が終わりました。
それで、前から考えていた山麓公園の紅葉狩りに行きました。

二人のA姉妹と初めて参加するY姉妹と私です。

坂道には落ち葉がいっぱい落ちています。
風に揺られ次から次へと落ち葉落ちてきます。

色々と楽しい話をしながらいつもの坂道を登って行きました。

一番若いA姉妹が一番ハアハアしています。
テニスで鍛えられているY姉妹は平気で先頭を歩いて行きます。

山麓公園の並木は見事な色で染まっていました。
黄色い、赤、茶色で変わっている並木は
澄んだ空色と合わせて最高に美しかったです。

美しい並木の前で一人づつお見合いの写真も撮りました。
もっとおしゃれしてきたらよかったと後悔しました。

展望台にも上りました。
澄んだ空がまた私たちを温かく迎えてくれました。

丸い空はやっぱり地球は丸いことを改めて悟らせてくれました。
道端に広がっている落ち葉を掃除屋の人々が一生懸命に
掃除していました。

眺めて楽しんでいる人がいる半面、
もくもくと片付けている人がいます。

美しい景色と見ているだけで幸せになる紅葉、
楽しい話の中でとても楽しいまたロマンチックな時間を過ごしました。

このように美しい自然を私たちにプレゼントしてくださった
神様に心から感謝しました。

卒業したらなかなか見られないので
思う存分幸せな気分を味わった一日でした。





  

Posted by 青い鳥 at 14:02Comments(0)

2010年12月02日

問題をしっかり読むべし

問題をしっかり読むべし

2学期の試験がとにかく終わりました。
成績表を見るまで罰点が気になりますが
重荷から解放されたのでとても嬉しいです。

試験範囲が決まっている所と憶える聖句を
必死に頭の中に押し込んだので
頭が反乱をおこしている状態です。

試験は終わって気持ちは一段落していますが
いつも問題になる聖書100問で
大きなミスをしてしまったので心配しています。

「聖霊の賜物は何か、書きなさい」という問題が出されました。
しかしほとんどの学院生が聖霊の実を書いたのです。

運悪く、両方とも9つのことを書くので
うっかり勘違いしたのです。

試験用紙を受け取り素早く学年と名前を書いてから
焦る気持ちで素早く書きだしました。

一生懸命に詰め込んだ内容を忘れないようにと
必死に鉛筆を走らせました。

ところが問題を間違って解いていたのです。
もう、後の祭りです。
9点も引かれる、しくしく、、悔しい。

しかし、どんな所にもしっかりしている人はいるものです。
学院生の中で二人だけが正しい答えを書きました。

1年生のK姉妹と3年生のI兄弟。
素晴らしい-拍手を送ります。
こんな時、性格が出るのですね。(^ 0 ^)

院長先生からは「過去問ばかり勉強するのではなく
聖書をしっかり読みなさい。」と言われました。

後で、食事をしながらS兄弟が一言言いました。
「聖書ではなく問題をよく読むべし。」
大いに受けて爆笑しました。

慌てん坊の学生の多いこと。
残念ながら私もその中の一人です。
あ、あ、神様、罰点は出ませんように。




  

Posted by 青い鳥 at 11:39Comments(0)