2011年10月08日

試験の前に

3ヶ月のパソコン教室が終わり本格的に就職活動をしていたのですが

今しばらくの間、就職活動を中止しています。



10月9日にパソコン関連の資格をとるための1次関門になる

筆記試験があります。



そのために一日中、部屋に閉じこもり、寝る時間と食事の時間以外は

机で勉強をしています。

あまりにも長いこと座っているので目を始め、腰と首が痛いほどです。



小学校から始まり神学校の学期ごとにあった試験まで

数多くの試験勉強をしました。

しかし、今回の試験勉強より難しいと感じた試験はありません。



用意した教材の内容があまりにもわからない内容なので

いくら読んでもいまだに理解できないでいます。



筆記試験では60問題が出されます。そして点数が60点以上出ると

合格ラインです。

しかし、模擬テストでさえも60点を取るのに苦労している日々です。



勉強していてあまりにも頭が回らないときとか目が疲れるときは

時々、休みを取るのですがきまってため息ばかり出る現実です。



そのたび 何度も“生涯受けた試験の中で一番難しい”と

呟いている 私がいます。



今はその日々も懐かしく、ついに決算の日が近づきました。

お祈りをお願いします。
  

Posted by 青い鳥 at 10:58Comments(0)